杉山てつやの株のなぞ?初期投資額を30万円としている理由は?

Pocket


杉山てつやの株のなぞ?初期投資額を30万円としている理由は?

杉山てつやの株では、株投資を始めるのに初期投資額を30万円に設定しています。

これは、テキストの中で実践する際に書いてあることで、
30万円を準備して投資にいどむように書いてあります。


しかし、30万円はちょっとした額だし、
場合によっては大金ですよね。

サラリーマンで杉山てつやの株を実践しているのなら、
できれば3万円くらいのお小遣いから手軽に始めてみたい。
そう思います。


しかし、なぜ杉山てつやの株では初期投資額を30万円としているのか?
そこには明確な理由があるんです。


ひとつには銘柄の株価にあります。

杉山てつやの株と6つの条件で選ぶ株銘柄のほとんどが、
価格帯が30万円の資金で行える範囲になります。

投資額が30万円くらいだと、程度の良い銘柄が揃うんです。


もうひとつは、証券会社の手数料にあります。

証券会社では売買手数料といって、1回の取引で手数料を取ります。

オプションとして定額の手数料もありますが、
それでも数十万単位の取引をしなければいけないなど、条件があります。

なので、売買手数料を少なくするために、
杉山てつやの株では一度にまとめて取引するようになっています。

その時にある程度売買する量が多くないと、利益が少なくなってしまうので、
30万くらいの資金から取引するようになっているんです。

 

30万円は大金だし、いきなり株投資の資金にするには抵抗があるかもしれません。

しかし、30万円はあくまで投資です。
投資はリターンを求めるから、まとまった額がないと稼げない

 

杉山てつやの株で稼げる確率ははるかに高いのだから、
ここは、うまく資金を作って効率よく稼いでいくのがベストです。

 

しかし、それでも30万も出せない!という場合もありますよね。

実は3万円くらいからでも杉山てつやの株のテクニックを使って
稼ぐ方法もあることはあります。
 

 

\そこまで稼げるテクニックなの?/
とりあえず、杉山てつやの株を公式サイトで見る
180日間完全返金保証でリスクもなし