杉山てつやの株の検証:教材の中身


杉山てつやの株の検証:教材の中身

著作権の関係ですべてをお見せすることはできませんが、
できるだけ教材の内容を知りたいというあなたに送ります。

どんな感じなのか?をつかむことはできると思います。

 

教材は190ページあり、
PDF版を購入した場合には公式サイトからダウンロードします。

郵送版もありますが、こちらは送料に3000円もかかるので、
できればPDF版にしたほうが節約できるのでお得です。

 

教材の構成は:

株投資のための基礎知識
実践的なトレード方法
応用と継続

という感じで分かれています。

 

教材の最初、基礎知識には
投資家としての心構えやローソク足とは?、チャートの見方などがあり、
株投資が始めての初心者でもスンナリと入れます。杉山てつやの株の検証:教材の中身

 

 

教材の中盤は具体的なトレード方法と実践があります。

杉山てつやの株では中期トレードで行うことが前提になっており、
これは短期トレードでは初心者に難しく、長期トレードだとチャンスを逃すからと書いてあります。

たしかに中期のスイングトレードだと1週間くらいで完結するから、
忙しくて時間がなくても取り組みやすいので理にかなっています。

 

 

また、教材のメインである【6つの条件】の解説もここから始まります。

「このチャートの●線がここまで着ているので、このタイミングで買い」
「ゴールデンクロスがこの場所で起きていて、●日経過してるので・・」など
図解でチャートを使った説明はとてもわかりやすいです。

杉山てつやの株の検証:教材の中身

 

これなら初心者でも
一流のテクニックが自分で再現できます。

 

 

後半部分では応用として、いくつかのテクニックも紹介しています。

たとえば、ボリンジャーバンドを使っての稼げる投資方法や
MACDを使った利益確定など。

ちょっと難しくなりますが、ここまで実践していたら理解できる内容です。

ここまで来ると、実力が付いていて相当稼げるようになっています。

杉山てつやの株の検証:教材の中身

 

また、資産管理をして株投資での稼ぎを安定させる仕組みなども教えてくれます。

 

 

これ1冊で、基礎から応用と【6つの条件】も学びつつ
株投資を安定した自分の人生のなかの収入源にしていくことが可能になっています。

>>さらに詳しい内容を杉山てつやの株サイトで見る!<<